CodePipeline

AWSのEC2を使ってCodeCommitのソースを定期的にCICDしてみた①〜EC2構築編〜

過去記事でHUGOをAWS環境で自動デプロイするための手順を紹介しましたがEC2でデプロイする方法に切り替えたのでその内容を紹介します。

Ishiguro Suguru

本WebサイトはHUGOで作成しておりビルドしてできた静的ファイルをS3に配置して公開する仕組みになっています。 この構成を見直したため紹介します。

AWS環境におけるHUGOの自動デプロイ手順

HUGOをAWS環境で自動デプロイするための手順です。デプロイを自動化してみたい方は参考にしてみてください。

Ishiguro Suguru

今までHUGOのデプロイは手動で行っていました。 しかし毎回コマンドを実行してS3にアップロードする作業が面倒になり自動化したくなりました。 今回は自動化を行った際の手順を紹介したいと思います。(前提としてAWS利用)